ディズニー

春キャンはディズニーシーが人気!?|TDSインレポ

f:id:itoht12:20180214142004j:plain

いつも閲覧ありがとうございます。

ぱぱらいく管理人のあっくんです。

今回はディズニーシーインパークレビュー記事です。

先日、実両親と妹を含め、3.5世代で1泊2日のディズニーリゾート旅行に行ってきました。

前回の記事で

日曜日に関してはかなりの混雑を覚悟して臨みました。

と記載いたしましたが、閑散とした日曜日のディズニーランドを見て、

月曜日のディズニーシーはパラダイスなんじゃないか?

と有頂天になっておりました。

ただ、実際は

本当に平日?

って思うくらいの混雑で、なかなかうまくは立ち回れませんでした。

今回は2日目のディズニーシーのインパークレビューを記事にしたいと思います。

 

 

開園前

ハッピー15エントリーぎりぎり

今回の旅行では、ディズニーホテルの中でも割安な「東京ディズニーセレブレーションホテル」に宿泊していました。

その為、パークの開園15分前に先行入場できる「ハッピー15エントリー」が使えたんです。

 

パーク開園前15分前に入園できれば

  • 一部アトラクションに乗れる
  • 一部ファストパスの発券ができる
  • 空いた状態でキャラクターとグリーティングができる

といいことだらけ!

当然、ハッピー15エントリー使おうと思っていたのですが・・・

東京ディズニーリゾート周辺大渋滞!

 

かなり余裕を見てホテルを出発したつもりだったのですが、見事に渋滞にはまりました(苦笑)

結局パークについたのがパーク開園15分前。

開園前に入ることはできましたが、ゲートを通過した時には開園10分前になってしまっていました(´;ω;`)

車でセレブレーションホテルからディズニーシーに向かう場合、駐車場まではほぼリゾート全体を一周しなければなりません。

朝の混雑とともに、駐車場まで意外と距離があることを念頭に置いてパークに向かいましょう。

午前中

トイ・ストーリーのキャラクターがグリーティングに登場

f:id:itoht12:20180214142307j:plain

朝一、メディテレーニアンハーバーに出てみると、なんと子供たちの大好きなトイ・ストーリーのキャラクターがグリーティングに登場!

トイ・ストーリー・マニア!に行くのを急遽変更し、朝一はキャラクターグリーティングを楽しむことになりました。

あっくんはトイ・ストーリー・マニアのファストパス発券に向かうことになったので全然見られなかったのですが、子供たちのテンション一気に上がったみたいです。

グリーティングはメディテレーニアンハーバーの「カフェ・ポルトフィーノ」前あたりで行われていました。

トイ・ストーリー・マニア!側に目を取られて見過ごさないように注意しましょう。

ピクサー・プレイタイム・パルズ鑑賞

f:id:itoht12:20180214142439j:plain

キャラクターが撤退してからは、今回のディズニーシーの最大の楽しみでもあったピクサー・プレイタイム・パルズの観賞場所を確保することにしました。

開演1時間半前から場所取りをして、前方3列目の通路に近い場所を確保することができました。

ショーが始まってからは子供たちが大はしゃぎ。

今回の旅行で一番

連れてきて良かった

と思わせてくれる喜びようでした。

座り見の席は4区分に別れ、早い人順で好きなところを取っていく形です。

通路側になるとキャラクターと触れ合える機会もあるので、空いているのであれば通路側を抑えるのがおすすめです。

アトラクションは2つだけ

ピクサー・プレイタイム・パルズに結構時間を使ったため、乗れたアトラクションは2つ。

  • トイ・ストーリー・マニア!
  • ニモ&フレンズ・シーライダー

他のアトラクションも乗りたいのはいくつかあったのですが、月曜日にしては意外と混雑していて子供連れだとなかなか並びにくい状態でした。

学生っぽいゲストが多かったので、春キャンはディズニーシーに流れやすいのかな?といった印象を受けました。

もし、これから子供連れでいかれる方は注意してください。

昼食

食べ歩きで軽食

お昼は食べ歩きフードで軽食程度に済ませました。

  • フライドピザ
  • ユカタンソーセージドッグ

どちらもそれなりにボリュームもあって、子供でも食べやすいのでパーク内の軽食としてはおススメです。

ディズニーシーは軽食フードが充実しています。

レストランの混雑を避けるのであれば所々で軽食を挟むと良いですよ。

午後

念願のミッキーと対面

 

ディズニーに来たらミッキーと会わねば!

ということで、午後はミッキー&フレンズ・グリーティングトレイルに並ぶことに。

45分待ちでしたがミッキーのグリーティングとしては比較的空いている方なので思い切って並びました。

しかし、ここで思わぬトラブルが発生します。

双子お昼寝タイム!

まさかのミッキーのグリーティングと、双子たちのお昼寝タイムが同じタイミングになってしまったのです!

次男は、ミッキーを目の前にしても全く起きません。

寝起きの長女は、不機嫌そうにして顔を上げてくれません。

これにはさすがのミッキーもお手上げでしたね(苦笑)

子供がベビーカーに寝たままでも、順番になれば写真は撮らざるを得ません。

説得力がありませんが、お子様のお昼寝タイムには十分注意しましょう。(笑)

マーメイドラグーンで子供向けアトラクション

ミッキーとの対面を終わらせてからは、マーメイドラグーンで子供向けのアトラクションに乗ることに

  • フランダーのフライングフィッシュコースター
  • ブローフィッシュ・バルーンレース

コースター系を怖がらないか心配でしたが、じいちゃんばあちゃんと居たことで楽しくアトラクションを楽しめたようです。

マーメイドラグーンは待ち時間も少なく、そこまで激しくないアトラクションが多いので3世代ディズニーにはおススメのスポットですね。

子供のお昼寝に合わせてお土産タイム

一通りアトラクションで遊んだ後は長男がお昼寝タイムに入ったので、その時間を利用して買い物をすることに。

やはりディズニーランドと同様に、ディズニーシーも日中のほうが買い物をしているゲストは少ないので、お土産選びも快適でした。

特にベビーカーを持っていると帰りがけの混雑時にお店に入るのも一苦労です。

やはり買い物は日中済ませておくのが望ましいかと思います。

夫婦でタワー・オブ・テラー

f:id:itoht12:20180214142815j:plain

実は日中、ファストパス発券する目ぼしいアトラクションが無かったのでタワー・オブ・テラーのファストパスを発券していました。

身長が足りない双子たちはもちろん、長男・両親・妹とも絶叫系には乗らないということだったので夫婦二人だけでタワー・オブ・テラーに乗ることに。

実に6年ぶりのタワー・オブ・テラー。

久々の本格的な絶叫系アトラクションは爽快でした。

あっくん達がタワー・オブ・テラーを楽しんでいる間、両親と子供たちはトイ・ストーリー・マニア!周辺エリアで遊んでいたようです。

子供たちを見ていて貰えるっていうのも3世代ディズニーの良い点ですね。

夕食

念願のシェフ・ミッキー!

f:id:itoht12:20180214142955j:plain

夕食はあっくん念願のシェフ・ミッキー!

全然予約が取れないので、今回人生で初めて行くことができました。

感想は

最高!

これに尽きます。

写真撮る時間しっかり取ってくれるし、子供との触れ合いも大切にしてくれる。

おまけに料理もおいしい!

ディナーだと大人5,500円と結構なお値段しますが、個人的にはそれ以上の価値があるんじゃないかと思います。

予約が取りにくいシェフ・ミッキーも、ディズニーホテル宿泊であれば格段に予約が取りやすくなります。

お泊りディズニーの際にはディズニーホテルに宿泊して、シェフ・ミッキーに行くのは本当におススメです!

まとめ

春キャンの影響からか、平日にもかかわらず学生っぽい人たちで賑わいがありましたね。

ディズニーランドに比べるとディズニーシーのほうが絶叫系アトラクションが多いので、そこらへんも影響しているのかもしれません。

それにしてもシェフ・ミッキー、最高だった(笑)